最近のトラックバック

海賊フックとその一族

  • Img_0032_r
    海賊フック一族のアルバム 日常の生態をかいま見るとこが出来ます!!

ウェブページ

無料ブログはココログ

« 最近の1曲(私的 音楽 その1) | トップページ | 私的音楽論 その2(つかの間の雪の日に) »

2010年1月31日 (日)

鼻からの胃カメラ(フック船長)

pig鼻からの胃カメラを体験しました。(;д;)今まで麻酔をかけて、寝ているうちに終わってしまう、後から考えるとちょっと恐ろしいですが、楽珍な胃カメラしか体験しませんでした。

今回は健診の病院を変えたので「口からしますか?鼻からしますか?」・・・と聞かれ、鼻からの方が楽で、痛みも少ないと聞いていたことと、好奇心旺盛な小生にとって言うまでもなく“鼻”を選択しました。当日、もう一度先生がどっちにします?と聞くものだから、逆に聞いたら「人のよって向き不向きがあるので、一概に鼻は最初から勧めない」とのこと。じゃぁ、やっぱり口に変更しようかなと思いつつ、診察の後、内視鏡室に行くと「鼻からですね!だめだったら口に変えますから・・・」と、有無を言わさず「鼻」になりました。最初は右の鼻から、だけどうまく入りません、そこで左へ、鼻から喉の入り口でつっかえましたが、そのまま入ったようです。その後は入り口に違和感あるものの、一応ゲーゲーしなくて済みましたがどうも動きがぎこちない感じでした。本当に見れたのかな・・・!!

終わって考えると、やはり本命は「口から」だという結論です。先生も言ってましたが、操作するステアリング(車で言えばハンドルさばき)はやはり「口」が勝るそうです。ポリープを取るにしてもやはり「口から・・・」が良いようで鼻はどうしても「口から出来ない人」に限るようです。

これからはカプセルを飲んで、それが内視鏡となり、データを収集して下から出てくるような技術が開発されているようです。早くしてください!!と思うのが本心です。
一応体験した感想をお伝えしました。

ひと航海して来ます。それではごきげんよう!!

« 最近の1曲(私的 音楽 その1) | トップページ | 私的音楽論 その2(つかの間の雪の日に) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

 鼻カメラ体験されたのですね。私は、以前の職場で3年くらい前から鼻カメラで検査しています。
 確かに口カメラに比べて、細いので情報量を十分に得る為、口カメラよりも少し丁寧に時間をかけて見て貰っております。
 ゲエーゲエーがないので、今年も鼻カメラで検査してもらいました。

 家内は、元の職場に産休要員で出向いて、1ヶ月。新たにペーパーレスのシステムになっており、健康相談などのあらゆるデータをパソコンに入力し、その管理に追われて毎日ぐったりして帰っております。
 もう少しすると慣れるけど、難しすぎて大変とぼやいています。
 奥様から教えていただいた、”きんとん”になかなか挑戦できないようです。
 航海のご無事を!!

ご無沙汰です。お元気ですか?
そして、これを見た皆さん!お元気ですか?
ブログやYou Tubeの動画見させて頂きました。胃カメラは定期健診ですか?ミーヤンのことも有るので心配しています。春になったらみんなで集まりましょう。健康に留意しお互い元気でいましょう。元気なら何でも出来る?これじゃ、猪木みたいかな?我々は「スロトレ」や「体温を一度上げる生活」に心掛けています、三香と。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145343/47442258

この記事へのトラックバック一覧です: 鼻からの胃カメラ(フック船長):

« 最近の1曲(私的 音楽 その1) | トップページ | 私的音楽論 その2(つかの間の雪の日に) »

最近の写真