最近のトラックバック

海賊フックとその一族

  • Img_0032_r
    海賊フック一族のアルバム 日常の生態をかいま見るとこが出来ます!!

ウェブページ

無料ブログはココログ

« ジジとババの夏休み狂想曲 第一章 | トップページ | ジジとババの夏休み狂想曲 第三章 »

2010年8月22日 (日)

ジジとババの夏休み狂想曲 第二章

Img_3585_r_2  7月24日からはあかりが我が家で夏休み。衡君といとこ同士、2人で泊まるのは初めてです。あかりのパパの試験を控えて、試験にゆっくり集中できるようにとの事で保育園を休んでの2週間でした。3日間はママも一緒にお泊りで、筑波山に行ってきました。頂上までケ-ブルカーを使って行きました。初めて乗る衡君、あかりはどうやって動くのだろうとまずそのことが一番の関心事。車体の下を覗きこんだりしていました。ここのケーブルカーは箱根に次いで建設された古いケーブルです。かなりの斜度。途中にはトンネルもあり8分で標高800メートルの男体山に到着。さすがにひんやりとしていて下界に当分下りたくないなあと思いました。Img_3578_r 今回7歳と4歳の2人はこれまでもお互いが良きライバル?。何かとお互いを強く意識する間柄でした。この2人、来た当初は何かと衝突する事が多く、年上で男の子の衡君がどうしても我慢させられる事が多く可哀想かな?と、意思表示のはっきりしているあかりにおにいちゃん格の衡君の言うことを認めさせる事もさせようと言い聞かせて様子を見ていると、数日後からはお互い喧嘩する回数が減ってきました。お互いが子供ながら認め合う事が多くなってきました。そんな中4歳のあかりが時々ママを思い出してめそめそしながらも一生懸命我慢している姿は可哀想だなと思うこともありました。でもそれ以上に朝から

夜寝るまでのあのエネルギーはすごいものでした。こちらもお陰で飽きる?ことなく楽しませてもらいました。好奇心の強さ、行動力の素早さ、頭の回転の速さ、恐るべし!そんな中衡君の成長振りが目を引きました。いつもおねえちゃまとあかり、2人の女の子にはさまれ存在感を危うくされそうになっていましたが、今回は随分大人?になったなあと思いました。Img_3583_r_2

あかりのママもお仕事の為帰り、これから2週間ジジ、ババと4人の夏休み始まりです。

« ジジとババの夏休み狂想曲 第一章 | トップページ | ジジとババの夏休み狂想曲 第三章 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:あかりたちと、行ったときの、景色は、どうだったsign02ちいも、いきたかったなーshock
(○`ε´○)angry

今度は、晴れている時に、いきたいなー。happy01catface★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145343/49217442

この記事へのトラックバック一覧です: ジジとババの夏休み狂想曲 第二章:

« ジジとババの夏休み狂想曲 第一章 | トップページ | ジジとババの夏休み狂想曲 第三章 »

最近の写真