最近のトラックバック

海賊フックとその一族

  • Img_0032_r
    海賊フック一族のアルバム 日常の生態をかいま見るとこが出来ます!!

ウェブページ

無料ブログはココログ

« 福島原発・・・はお休み!!中谷さんちのラー油を紹介 | トップページ | 福島原発人災事故!!今日もティ-ブレイク・・・といきたいのですが »

2011年4月12日 (火)

福島原発人災事故!!本当のところは?その9

Dst11041216470044g1_2

レベル7に到達したが、収束の見通しはまったくなし 。

統一地方選挙前まで、隠していたことが明白。 不自然極まりない。 

事故レベルと事故内容は違う。
チェルノブイリは黒鉛炉の暴走から、爆発火災
福島第一は軽水炉の冷却喪失から、炉心溶融
レベルが大幅に上がったのは、政府と東電の対応が遅いから。
チェルノブイリと同じ点は情報を小出しにした事。

ただ水で冷やすのみで有効な手段が無い状態だから、現時点で最良のシナリオは多くの人間を犠牲にし水を注入し続け、大量の放射性物資を少しずつ海に空に大地に撒き散らしながらカタストロフィを回避する事のみ…でも、それも昨日のような大きな余震があったら不可能になりかねない 、厳しい、極めて厳しい戦いですよ

あと何を隠してるんだろうな !!実は3号機は、圧力容器も吹っ飛んでいて、チェルノブイリ状態です、という事実だと思う

【原発問題】
福島第一原子力発電所の事故評価引き上げ 「レベル7」へ [0412 04:12]

福島原発事故、チェルノブイリと同じ「レベル7」も=報道
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-20554420110411

【福島原発「レベル7」】
「1カ月後の確認」に驚き 米紙、政府対応遅れを批判
2011.4.12 13:49
 米紙ニューヨーク・タイムズ(電子版)は11日、福島第1原発事故の深刻度が国際評価尺度で最悪の「レベル7」と変更されたことについて「最も驚いたのは、このような大量の放射性物質が放出されたと公的に認めるまでに1カ月かかったことだ」と指摘する米原子力専門家の批判的な内容を紹介、日本政府の対応の遅さを強調した。

 記事は「日本の原子力災害、チェルノブイリと並ぶ」との見出しで「何人かの原子力産業関係者は数週間にわたり大量の放射性物質が放出されたと指摘してきたが、日本政府当局者は一貫してその可能性を低く見積もってきた」とも指摘した。(共同)

●レベル7基準(7が上限)
基準1: 放射性物質の重大な外部放出:ヨウ素131等価で数万テラベクレル以上の放射性物質の外部放出
基準2:原子炉や放射性物質障壁が壊滅、再建不能

●チェルノブイリ原発事故発生当時
http://www.youtube.com/watch?v=YZktGm2G12g
ロシア(旧ソ)の説明が今の日本政府と全く同じ調子

●やはり3号機の爆発で格納容器も圧力容器も上部が吹っ飛んでいる!?

16日撮影の福島第一原発の3、4号機
ttp://www.youtube.com/watch?v=gX_Zdh8fCic#t=1m30s

1分30秒から再生し始めるので、1分42から43秒で一時停止させる。
画面中央に少し褐色を帯びた灰色の不気味な煙が見える、その煙が出ている根元部分に注目!
瓦礫の山から円筒状の構造物が少し頭を出しているように見えるだろ?
それこそが圧力容器の残った部分ではないか?!!!!!

福島第一 MARK-I建屋構造 東京電力資料
ttp://twitpic.com/4dw475
東電自らが公表している格納容器の図によれば、地上3~4階のところに圧力容器のトップがあるように見える!
そもそも地上3~4階の部分など、吹っ飛んでいて何も残っていない!

【正論】
現代史家・秦郁彦 原発処理、もう米国に頼みたい
2011.4.12 03:04
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110412/dst11041203040004-n1.htm
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110412/dst11041203040004-n2.htm
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110412/dst11041203040004-n3.htm

≪ノモンハンに似る福島の戦い≫

 1939年に、満州国(現在の中国東北部)・モンゴル国境のノモンハンで、日本の関東軍と旧ソ連軍が戦った。双方とも2万余の死傷者を出して停戦になったが、ソ連軍指揮官のジューコフ将軍は敵の日本軍について、「下士官兵は優秀、下級将校は普通、上級幹部は愚劣」と評した。
 
新聞やテレビなどの報道によると、福島第1原発の作業員の生活環境は、ノモンハンと甲乙つけがたい悪条件らしい。防護服での作業を終えて、夜は鉛入りのシートを廊下やトイレの前に敷き、1枚だけの毛布にくるまり数百人が雑魚寝しているという。

 入浴もできず、1日2回の食事は非常食だけという、栄養失調すれすれのカロリーしかとっていないとなれば、避難所暮らしより辛いのかもしれない。それでも苦情ひとつ言わず、逃げ出しもせず、黙々と目に見えぬ放射能と戦いつづけている。彼らを放置している上級幹部の愚劣さ加減を見抜いたフランス紙ルモンドは、「下らない政府の下でよく国民はがんばっている」と皮肉った。《続きはネットで》

【官邸機能せず】(下)
その1 地方選惨敗もどこ吹く風 首相「まさかの友は真の友」
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110412/plc11041200230000-n1.htm
その2 混迷する大連立構想 「菅降ろし」の首謀者は? 交錯する思惑
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110412/plc11041200250001-n2.htm

【菅首相会見】
阿比留さんとは見方がかなり違う」(4/12夕)
2011.4.12 19:36

自分は戦後昭和21年に生まれ、戦後の復興を目のあたりにし、経験してきた?
馬鹿言ってる!!昭和31年で10歳、戦後復興のために何をしたのか?

http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110412/plc11041219370026-n1.htm
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110412/plc11041219370026-n2.htm

« 福島原発・・・はお休み!!中谷さんちのラー油を紹介 | トップページ | 福島原発人災事故!!今日もティ-ブレイク・・・といきたいのですが »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145343/51371865

この記事へのトラックバック一覧です: 福島原発人災事故!!本当のところは?その9:

« 福島原発・・・はお休み!!中谷さんちのラー油を紹介 | トップページ | 福島原発人災事故!!今日もティ-ブレイク・・・といきたいのですが »

最近の写真