最近のトラックバック

海賊フックとその一族

  • Img_0032_r
    海賊フック一族のアルバム 日常の生態をかいま見るとこが出来ます!!

ウェブページ

無料ブログはココログ

« モラトリアム:井戸端では・・・年の瀬 | トップページ | 繰り返す歴史の必然 »

2012年12月28日 (金)

ミニバブルの期待・・・時事放談  / 年末ですな

ガッちゃん
今年一年、電力会社に振り回された。おかげさまで工場の水銀灯220基をLEDに変更する羽目に・・・LEDもかなり下がって、3年弱で回収できる。

たまちゃん
電力は、ガス会社の参入で競争原理が働く方向になっていたのに、フクシマで局面が変わってしまった。フクシマでは東電が加害者なのに、いつの間にか原発停止、化石燃料の輸入負担で被害者ズラをするようになってしまった。

きのこ
まことに度し難い連中ですな

たまちゃん
電力会社は株式会社で「民営」ではあるが、実態は独占・公営企業だ。JRや道路公団の分割・民営化も同じようなもので、多くの弊害を残しているが、真の民営化を進めなければいけない。

きのこ
競争の原理の導入ですね。

ガッちゃん
一部報道されらが、あまり知られていないことに、こたび東京都知事になった猪瀬直樹が昔、道路公団の民営化に際し、メンテナンス費用などを「冗費」として追求したことがある。
その結果が「目視点検」となり、笹子トンネルの天井落下事故につながった。ネクスコは猪瀬に損害賠償すべきだ。

たまちゃん
民主党の「事業仕分け」が典型だが、財政の危機以来、必要なカネを惜しむ風潮が流行ってしまった。「コンクリートから人へ」というスローガンは優しく見えたけれど、コンクリートと鉄がなければ人は逃げ惑うだけだ。

きのこ
その点、安倍新政権は分かりやすいですね。いずれ破綻が来るにしても、円安にしてインフレ景気をあおるわけですから、公共事業も「縮減」ではなくて「増枠」。地方では一部、湧いています。

ガッちゃん
震災復興も焦眉の課題だし、おカネを回るようにばら撒くのは経済の理に適っている。2013年は「ミニバブル」だという声がある。

きのこ
自民党青年部だな。中小企業の二代目三代目が集う日本青年会議所も自民党の政権復帰を喜んでいる

たまちゃん
このグローバル時代に日本だけバブれるかという疑問もないわけではないが、為替が85円で安定すれば製造業は一息つく。

きのこ
それで消費税引き上げの条件もクリァできるというわけですか?

たまちゃん
財務省は消費税の引き上げのためなら何でもするし、経産省もTPPで輸出がプラスなら輸入がどうなろうと構わない感じですな。

ガッちゃん
円安も行き過ぎると資源・エネルギー輸入国の日本としてh立ち行かなくなるのですけど。

たまちゃん
昔、似たような議論があった。いま死にかけの病人の手当てに副作用とか悠長なことは言っていられない。劇薬だろうと何だろうと助かることが大事だ、と。

ガッちゃん
リーマンショックから抜け出すための各国の財政出動がEU危機や、中国経済の失速につながったのだとしてもそうですかな?

きのこ
いま日本のグランドデザインを描ける名医はいない。省庁も管轄産業の損得だけで議論している。

たまちゃん
北方領土問題が森喜朗特使とプーチンの間で前進し、共同開発プロジェクトでも動き出せば世界の停滞感を大きく打開することになる。


ガッちゃん
「領土」は諸刃の剣。使いようによっては景気の起爆剤になる。「アベノミックス」にそこまでの構想はないかもしれないが、来年が「ミニバブル」で終わらないで、世界不況脱出の起点になってほしい。

20108_052_r

« モラトリアム:井戸端では・・・年の瀬 | トップページ | 繰り返す歴史の必然 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145343/56413652

この記事へのトラックバック一覧です: ミニバブルの期待・・・時事放談  / 年末ですな:

« モラトリアム:井戸端では・・・年の瀬 | トップページ | 繰り返す歴史の必然 »

最近の写真